《活動記録》カキップスお披露目@ゆしおのマルシェ〉里山でレッツ農業体験!6次産業化にも挑戦してみよう。2022/5/8(日)

農Coラボ

カキップス販売準備

お店のテントを協力して建てました。上の写真はペグを地面にさしているところです。トンカチがなかったので石で打ってます。

お店をスタートする前に、商品の原価・売価のミニ講座と、販売時のお客様対応のイロハを聞きました。お店の作戦会議をして、店番のチームを分けました。

開店前お店の前で記念撮影!気合十分です。

商品を並べて販売開始!!目標は10個

宣伝をしたりポップを作ったり売上簿をつけたり役割分担をして運営をしました。

宣伝は最初緊張してうまくいかなくても何回かしてるうちにコツつかんだり、どうしたらいいか試行錯誤して挑戦!

子ども達が自主的にお客さんへ呼びかけたり、POPを作成したり、
途中で「試食あった方がええんちゃう?」
「昼食のデザートやおやつにおススメできるんちゃう?」などと
色々なアイディアが出てきて商品を紹介しながら、おすすめしていました!

売り上げ目標達成!!

目標の倍の20個売れました!!
まったく知らない方でも試食して「2袋もらおうかな」「柿は苦手やったけど、これは美味しいね」と購入してくださり、子ども達も手ごたえを感じていたようでした。

自分たちで立てた目標が10袋以上だったのでそれも達成!!
みんなが協力して頑張ったから、短時間でここまで出来たのかなと思います。

その頑張りに応えるべく売上の10%を子ども達に還元しました。
自分たちの頑張りが「カタチ」になったことで、皆とても誇らしい顔をしていました!

おまけ

お昼のカレーライス
みんなで作ったポップ
野菜&果物詰め放題
けん玉
サウナのところにあった楽器
山に向かって叫んでる

お店番じゃないときは他のお店に行って楽しんでました。とくにけん玉はたくさんの子がしていました。ゆしおの関係者様、商品を買ってくれたお客様、ありがとうございました!!

「カキップス」は子ども達のご家族も楽しみにしてくれていましたので、一人2袋ずつお土産にしてもらいました。

コメント